婚約指輪の渡し方

プロポーズを快く受けてもらうためには、婚約指輪の渡し方にも配慮をしたいものです。女性は婚約指輪をもらってプロポーズをされるだけでもうれしいものですが、渡し方によってはより思い出深いものになるでしょう。男性の方も、いつ、どのようなタイミングで渡せば一番喜んでもらえるか?ということは悩むものでしょう。ロマンチックな雰囲気がいいのか、ドラマティックに渡せばいいのか、さまざまな渡し方がありますが、大事なのは彼女がどのような渡し方をすれば喜ぶか、彼女の性格を考慮することです。

ロマンチックで思い出にも残りやすいのは、夜景のキレイなレストランやイルミネーションの美しいスポットなどを選ぶと、女性のテンションも上がり、うれしい気持ちになります。そこでプロポーズをされると、印象に残りやすいでしょう。

ただしドラマと同じようなシチュエーションだと、面白みのない、ただのミーハー的な感じになってしまうので注意しましょう。普段の食事やデートの中で、さりげなく渡すのもおすすめです。その方が、いかにもというシチュエーションがないので、サプライズになって感激することも考えられます。どのような渡し方でも誠意を持って渡すようにしましょう。